AAS のレコーディング!

昨日、上尾のプラスイレブンにて、AAS(アァス)=立花秀樹(as) 山口コーイチ (p) カイドーユタカ (b) 磯部潤 (ds)のレコーディングとライブ。 結成20年周年にして、これが4作目ってことは5年に1枚のペースですな、11月に発売予定しているとの事。地底レコードからの発 ‥‥

真夏の底無しジャズ3日目8月15日(木)は騒乱武士

8月15日(木)のご出演は、騒乱武士=クラッシー(per,指揮)西田紀子(fl)石川寧(tp) 天神直樹(tp) 小林ヤスタカ(as) 瑞穂(vln) 細井徳太郎(g) 西村直樹(b)のなか悟空(ds)★ゲスト 大由鬼山(尺八) ドラマーである、のなか悟空の手作りオリジナル曲13 ‥‥

エスパソ「First Impression」ミュージックマガジン誌7月号に掲載される!

エスパソのCD「First Impression」の評が、ミュージックマガジン誌7月号のアルバムピックアップ欄のジャズコーナーに取り上げられていました。村井康司さんの文章です。「ゆとりと抑制を感じる大人っぽさが魅力」とあります。村井さんの文章には無駄な批判が無く、読み易い文章だと ‥‥

真夏の底無しジャズ2日目、8月14日(水)「月の鳥」と「ね」

真夏の底無しジャズ2日目、8月14日(水)「月の鳥」渋谷毅(pf) 石渡明廣(g) 外山明(ds) と「ね」津上研太(sax他)藤ノ木みか(per、歌)斉藤(社長)良一(g,ds,他)の2組。吉祥寺・曼荼羅! 石渡の作曲した『月の鳥』がそのままユニット名になっている。「月にはうさ ‥‥

真夏の底無しジャズ1日目!8月13日(火)

8月13日〜8月15日のお盆3日間の開催です!吉祥寺・曼荼羅での「真夏の底無しジャズ」1日目にご出演いただくのは、Dead Man’s Liquor (デッドマンズ・リカー) 高岡大祐(tuba) 後藤篤(tb) 桜井芳樹(g) 瀬尾高志(cb) 藤巻鉄郎(dr) の ‥‥

田中啓文さんから、エスパソ「First Impression」のライナーをいただきました。

作家であり、ジャズ評論家でもある宝塚在住の田中啓文さんから、エスパソの「First Impression」のアルバムについて書いていただきました。 とても気に入ってくださったようで、1曲1曲についても書いて頂いていて、かなりの長文になっています。とても熱い文章ですね。今時日本に居 ‥‥

フランコ・ゼフェレッリの訃報!

フランコ ゼフィレッリ監督が亡くなったそうな!96歳だったらしい、年金100年時代と同じだな。こんだけ多くの作品があれば困らなかっただろな。今日一番笑ったのは、足りない年金は麻生が払えって言いながら歩いていたデモのスローガン! 話は脱線しましたが、ゼフィレリと言うと「ロミオとジュ ‥‥

のなか悟空&騒乱武士のCD発売の目処が立った!

のなか悟空&騒乱武士『鎌鼬美術館」ライブ盤2枚組のデザイナーが決定せず、2ヶ月発売が延期になっていたが、全てのデザインを私に任せるという事になり、一度完成していたブックレットは、ほぼそのまま踏襲しますからとの事で話し合いが付き、完成まで辿り着ける目処が立った!良かったかな? これ ‥‥

エスパソのアルバムが無線と実験誌7月号で紹介されています!

エスパソ「ファーストインプレッション」無線と実験誌7月号のJAZZ欄で取り上げていただいています。 「スペイシーさの中にスピリチュアルなジャズを閉じ込めバラードの香りまで閉じ込めてある、各人の感性の鋭敏さが作品全体を支配している」とあります。今井正弘さんの文章です。ありがとうござ ‥‥

のなか悟空&騒乱武士CD発売延期!いつになるか分からん。

7月の28日に発売を予定していました、のなか悟空&騒乱武士のアルバム「秋田・鎌鼬美術館ライブ」2枚組のリリースは8月中に遅れます。って言うか8月にも間に合わないかもしれません。遅れるとは言ってますけど全く目処が立たないのでどうなるのかな? 今日中にジャケット廻りの資料・情報を送っ ‥‥