さぁ〜て、今年のアースデイも終わりひと段落かな〜。

初日のSUGIZO氏のライブ、雨の中熱心な女性たちで満員、何せ出待ちの人たちが4時間も前から4〜5人が裏のミュージシャン導線でお待ちに、凄いなと話していて実際に到着した頃には30〜40人が手紙を渡したり、物をプレゼントしようと手が伸びる。

実際にステージに立つと雨なので、傘をさす方が前に殺到して椅子席に陣取っていた人たちと喧嘩が勃発、たいへんよ!


2日目は、何と言っても渋さ知らズ。凄まじい人の波!タダだからか、もう一番後ろがどこだかわからん始末。内容もまとまっていて、時間が短い割には満足してもえらえたのではないでしょうか?

それに、テニスコーツ、彼らはいつものようにマイペースでやりたいことを気持ち良くやってる姿が印象的!他の出演者も充実していて2日共、楽しいステージをお届け出来たのではないでしょうか。スタッフの評価は高かった!他には佐藤タイジトリオとビンバンブーンにRYU MATSUYAMA かな面白かったのは。

来年は私の呼ぶミュージシャンは3組いて決定していますからね。もう安定のアースデイ・コンサートですよ!写真はラストを飾るYANO BROTHERSと自由の森学園のコーラス隊は見事でした。



応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です