さがゆきさん いろいろ

昨日、大井町のFeild という店へ、さがゆき&佐藤正治による「ハリうさぎ」のライブに足を運ぶ。さがさんと、潮先郁男・さがゆき・加藤崇之のアルバム「I Wish You Love」のライナーノートについて最終打ち合わせがあったので。

アッ、言い忘れてましたが潮先郁男・さがゆき・加藤崇之によるアルバム「I Wish You Love」B47F 、11月14日発売となりました。10月中に発売とか血迷ってどこかに書いてしまったかも知れませんが、訂正します。11月14日です。ボーナス盤も1枚ついて2,500円(税抜)2,625円(税込)とお得です。
珍しくと言うか、初めて私がライナーノートの1部を書かせてもらっています。

そんなわけで、「ハリうさぎ」(「はりウサギ」かな?)メッチャ面白いです、味わい深いオリジナル曲や童謡からインプロまで、子供達の前でこれらの曲を愉快なおしゃべりとともに楽しくこなす。

この佐藤正治さんはパーカッション・ギターなどを用いるマルチプレイヤーで巻上公一さん、アルタイ人のボーカリストの3人で「TOKYO TAIGA」と言うバンドをやっているそうで、TZADIK レーベルから金色が入った豪華だが最悪のジャケットのCDがリリースされている。(TZADIK ってどれもこれも同じようなセンスの無い、そして趣味が悪いとしか言えないジャケットのオンパレードなデザインが並ぶのは何故?)

なんでも明日からアルタイ共和国へ、巻上さんとアルタイ人の人とで、国立音楽堂のこけら落としでの公演をしに行って、2週間かの地に滞在するそうな。アルタイってどこ?って聞くとカザフスタンの隣との答え。
ウ〜ンそう。寒そうだな?

しかし、さがさんの音楽は奥が深いね。ジャズ・インプロ・ボサノバ・童謡・中村八大さん歌謡、まだまだなんだかありそうだ。10月19日にはボサノバのアルバム『Confeito』をリリースするとのこと。助川太郎g、土井徳浩cl、さがゆきvoによる作品で、ライナーを渋谷毅さんが書いています。豪華!


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です