さがゆき&ANIL ERASLAN「SHADOWS」B84F CD評がJAZZ JAPAN誌に!

さがゆき&ANIL ERASLAN「SHADOWS」B84FのCD評が、JAZZ JAPAN100号記念号に掲載されています。「常識的な表現領域を超える音が生々しく捕らえられている」とあります。評はジャズ ジャバンの編集部の方です。

傑出した稀有なインプロ・アルバムだと思っています。明日発売になります。ありがとうございました。
さがゆき(ボイス、ボーカル、ギター)ANIL ERASLAN(cello)

今月のCD評、原田知世のアルバムにはビックリした。韓国のジャズの現在が書かれていて面白かった!


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です