アコースティックギターマガジンとジャズ批評誌にCD評が掲載!

リットーミュージック社の季刊アコースティック・ギター・マガジン秋号に、久住昌之&オーケストラQ「HONE」ジャズ批評誌11月号に波多江・川下・小山の「PARHELIC CIRCLES」のCD評が掲載されています。どちらも小さくですけどね。たいへんありがたいことです。

ですが次回の、オリティー&十中八九ァーズ「ファンクハッカーズ」B74Fの事を心配しています。JAZZではないですからね。CD評がジャズ雑誌には載らないでしょう。カッコいいファンクアルバムなんですけど、どこの雑誌に相手にしてもらえるのかなんですよ!作曲能力が高く、良い意味でいなたい(関西限定語?)ブラスロックを分厚い音で聴かせてくれるんですけどね。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です