アースデイ東京2015メインステージ1日目

IMG_1302朝からアースデイ東京2015@代々木公園。今日は晴れて1日暖かい、この数年では初めての体験。多少、日陰では風が強く冷たかったですが。

ハモニカクリームズ、風が少し強いが、昼過ぎにしてはマズマズのお客さまの中、本日のステージ第一弾としてノリノリで盛り上げてくれました。若者には絶大な人気!アイリッシュとブルースの恵まれた出会い。ヨーロッパで大人気なのもうなずける。みんな人柄も良い!

ピーターバラカンさん、ラジオのDJスタイルのステージ。多くのお客さん皆んなラジオ番組を聞くかのように、座り込んで聞き入っている。日本語の曲、外国の曲がバランス良く掛かっている。 とは言っても日本語の曲は、ランキンタクシーの1曲のみだけだったが、自然な流れが出来上がっていて、50分気持ちよく聴けた。

パンチの効いたブルース、今年は当初、福島プロジェクトの音頭をお願いする予定で、大友良英さんに声をかけたのがスタートでした。大友さんからはニューヨークへ行くので出演できないとのことで、諸々の事情でパンチの効いたオーケストラも視野に入れたが、最終的に長見順さん、かわいしのぶさん、ぐれーすさんのトリオで落ち着く。 長見さん、去年と比べると迫力が凄い!

最後の、加藤登紀子withズクナシもカッコイイ。サポートメンバー以外は女性のみ。音に迫力があって素晴らしい!

IMG_1304


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です