アースデイ東京2018 (日)2日目メインステージ!

アースデイ東京2018 4月22日(日)2日目。朝は、アフロベジェから目の覚めるようなリズムが響く。次いで桐嶋ノドカはとても美人。佐々木亮介君、若いが人気バンドのボーカル弾き語りソロ。KILLING FLOOR(スティック奏者にドラム・パーカッション3人で3管なのには皆んな度肝を抜かれていた)服部幸應先生の食育についてのトーク(タネの話も?)司会の西郷君のバンドFANKIST、それからWUJA BIN BINの登場で盛り上がる(摩訶不思議変拍子快適バンド)

アースデイのうるさ方の先輩が誉めてたので良かったかと。
最後は佐藤タイジ・プロジェクト+阿波踊り。高円寺の華純連が出演。大トリは佐藤タイジ+加藤登紀子さん。

この写真では小さくて分からないでしょうが、表紙のWUJA BIN BINの一番奥にいるマリンバ奏者のあずささん、嬉しそうな顔して写ってるのがとても印象的でした。笑


いやはや暑いよ!4月半ばでこれはダメでしょ。1日ボーっとして過ごしてました。家帰ってきて冷房入れてるもん。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です