アースデイ東京2021@代々木公園

アースデイ初日はやはり昼過ぎから雨がポツポツと降り出し最後までたいした事のない雨ですが、お客さんがいたのは3時過ぎのスクービードゥー&フィロソフィーのダンスぐらいまでか。7年ぶりに雨のアースデイ。コロナ禍の中、例年の1/5ぐらいの規模での開催。

最後は歩く人もおらず、お客さんがどこを見渡してもいない、春日’hachi’博文 & Aigoz の時には少しだけ雨も激しくなって来た中だが、意外とカッコ良い演奏でした。これからどんどん良くなる事でしょう。今日観れた人は凄くラッキーかな?

フィロソフィーのダンスとスクービードゥーは写真撮影NGで写真はありませんが、フィロソフィーのダンスはジャズシーンからも興味を抱かせるPVもあり、これからも期待したい。みんな明るくて腰が低く愛想が良くって可愛くてオジさんはイチコロで引き込まれました。#アースデイ2021


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です