シナプス評、田中啓文さんからいただきました!

ジワジワと来る「シナプス」のボサノバ盤「アテ ケン サビ」またも取り上げていただいた。ボサノバなので書いてもらえないと思っていた、田中啓文さんに書いてもらえました。

「わからなくてもいい」ぐらい「わかる」音楽だった。マニアックな知識もなーんにも必要のない、ただただ聴けばいいだけの、この世の極楽音楽だった。
なのだそうです。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/fuetako/cd/kat


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です