ショローCLUBのCD評が月を跨いで掲載されました。


ショローCLUBのCD評が久しぶりに掲載されました。無線と実験7月号最後のジャズ&ポップス欄に今井正弘さんに書いていただきました。とても嬉しい文章でした。余りどこの本屋さんにも置いてある雑誌ではないですが、オーディオ雑誌の草分けです。探してご覧になってください。

他には数誌見てみましたが、掲載はありませんでした。残念です。まぁ、来月号まで待つか。月末号で載せてくれるとこもあるそうなので。ロフトの雑誌ルーフトップ誌。掲載があるよと言ってくれるのはありがたい。気だけが焦ってるかな!
もう来月発売のCDがあるものだから、その告知もあるしな。

この投稿にタグはありません。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です