ジンジャー・ベイカーが亡くなり、クリームの絵ばかりなので私からはジャズのジャケを!

ジンジャー・ベイカーさんが亡くなり、当たり前だけどクリームとしての写真ばかりがFB・ツイッター上に載っている。たまにフェラクティのアルバムやソロ時代のアルバムを掲載している人もいる。ジャンルに拘らず面白いと思ったアーティスト達との音の探求が凄かったようだ。ご冥福をお祈りいたします。

私からはGinger Baker Trio = Bill Frisell(g) & Charlie Haden(b)の2枚
ジンジャーベイカーは手数が少し多いがジャズに徹する!ビルも今よりも派手だけど工夫されていて面白い。内容はどちらも充実している。活動したのは、90年代の終わりから2000数年までなのかな?2枚のアルバムが残っている。

バーイッシーのイッシーさんによると、最初に参加したバンドはアレクシス・コーナーのバンドだったとの事。1曲だけがアレクシス・コーナーの2枚組ベストアルバムに参加しているそう。人に歴史ありだな!


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です