スクリーントーンズ台湾公演1日目終了!

ハロウィーンのハの字のカケラもない台湾では、普段通り平和に事が過ぎ去ります。ここに居れることは幸せだな。日本がいかに様々な宣伝に踊らせられているかがよくわかる。

本日は、スクリーントーンズのの台湾ライブ初日!@月見ル君想フ。
孤独のグルメシーズン1〜4までの曲がこれでもかと並ぶ構成。

その前に時間は飛んで、昼飯は宿の近くのビュッフェレストランへ。60種程並ぶオカズの中から好きなものを選ぶスタイル。これはお得!しかし並ぶ人多数なのでゆっくり選んでる暇はない。これとこれとこれと次々に指示しなければ追いつかない。焦る。けど何を選んでもダイタイは失敗しない。ワントレイがおおよそ500円〜600円程度。

そこから近くの公園と言うのか、旧酒蔵倉庫跡地でスクリーントーンズの撮影会後、電脳街へ。台北の秋葉原ですね。見所満載!メイドカフェはありませんが。

ライブは年齢層が少し高めの日本式、孤独のグルメ字幕版ファンで超満員のお客さん。待ちに待ってたお客さんで一杯。かぶり付きには畳席が用意されていてこれまた凄い図。初めて見るバンド編成で皆さん最初硬かった気がするが、すぐに久住さんの話に通訳が笑いを誘い、ドンドンほぐれて行くのが見ていて心地よい。栗木君の小技も憎い!おう、この曲もあったのかっていうような反応。

お客さん皆さんが何かを買ってくれる。みんなメンバーのサインを求めるので長蛇の列が出来る。久住さんはとにかく街を歩けば、とにかくその人と共に一緒に写真に撮られるしサインも求められ、握手攻めで凄まじい人気。どんだけ人気なの?孤独のグルメ。

ライブ終了後の打ち上げは月見る店長・寺田さん紹介の火鍋屋へ。これが死ぬほど美味いとキテいる!イカ団子に、豚に牛、タロイモや湯葉に野菜の付け合わせもヴァリエーション多しで最高でした。食事風景ばかりですね。笑

IMG_1707IMG_1733IMG_1740


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です