ダニー・マッキャスリン@青山ブルーノート東京

今日はダニー・マッキャスリン(ts) @ 青山 ブルーノート東京
デイヴィッド・ボウイのバンドの最後のメンバーで、マリア・シュナイダーがデイヴィッドに紹介したのだそう。最後のアルバム「ブラックスター」★に参加している。

公演後、元タワーレコードの偉いさんだったO氏の紹介でお会いすることになった。テナーの人なので片山さんの「dust off」とサン・ラの入っている渋さ知らズ「渋星」をプレゼントした。このバンドの他のメンバー、特にキーボードの人なかなか面白い。ベースの人もデヴィッドのアルバムに参加してるが、PAの不調でなのか?ベースだけが煩くてちょっとなと思いましたが、最後は全員の音もまとまってはいましたが。

一緒に写る人は横浜に住む大金持ちTさんと、元タワー・現松竹のO氏、マネージャーのお友達なのだそうです。ビル・ラズウェルの事務所らしい。ダニーさん、とてもフレンドリーな人でした。笑えるぐらいロックなライブで、エフェクターを駆使するSAXが面白かった。PAに難ありでしたが。ちゃんとマイクの電池は本番前に交換はしておいてね。

お金持ちのTさんお酒を飲むのやめたそうで、ワイン1杯のみ、いつもはブルーノートに来るとシャンパンを頼み一人でほとんど飲んじゃうんで、ベロベロで青山から上大岡までタクシーでお帰りになっていたが、呑まなくなったとの事で電車で帰ったのにはビックリした!笑


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です