パンチの効いたオーケストラ@新宿ピットイン

昨日は、新宿に用事があって、パンチの効いたオーケストラ@新宿ピットインを観る!

長見順ネーサン+10人程の女性(美女?)だけのジャズ・ブルース・ロック・オーケストラ。ネーサン◯◯歳のお誕生日なのだそうで、豪華なケーキが出ていたが私は食べませんでした。たいへん賑やかで、相変わらずMCがキレキレで面白かったです。

昨日の渋さ知らズに続いてご出演の、小森慶子(as)ネーサンと関根真里(per)さんに久々にお会いする。相変わらずカッコイイ演奏を聴かせてもらいました。ドラムのグレイスさん、ご病気が治ったとかで良かったと話ししていたら、何故かやたらと心不全にも詳しいのでビックリ。

ピットインで、レーベル運営者の、キャロサンプの野田さん、ダウトミュージックの沼田さんに会う。私を含め3人とも病気持ちで、野田氏は杖ついて身体が動かないと言うし、沼田氏はご自身のノイズ・アルバム2枚を発表して絶好調!脳の病気なのにタバコは吸う、酒は飲むわで大丈夫なのか?3人の病気持ちが珍しく一堂に会することに。
下の写真は、小森慶子さんのFBから。

13310423_1083655805048227_2993243409989779096_n


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です