マルセイユ・ビスケットの話!

フェイスブックに、パリの友人が経営するレストランが、病院で働く人たちへのお弁当を作っているという話を辻仁成のブログに載せたという話を書いたら、マルセイユのビスケットが食べたくなった。船形をした細長いビスケット。

今、セブンイレブンでビスケットが売られるようになった。ケンタッキー・フライドチキンのビスケットと同じですね。日本ではビスケットと言うと森永の丸い形の甘いお菓子しか思いつかないだろうが、85年に1年間住んでいたサンフランシスコの時代から、海外ではこのビスケットが食べられた。
写真のような丸型・同じセブンで買える冷凍物のように四角のもの、KFCと同じですね。

大阪梅田の阪急デパートにはマルセイユビスケットが売られているそうだ。東京にはないのかな?マルセイユのは独特で特に美味!種類もいくつかある。セブンのは少し甘いのが残念。マルセイユには私が食べた中では、一番美味しい出来立てフランスパンもある。それを買うために行列が出来る。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です