ミュージックマガジン誌インタビューと大友良英&テニスコーツ

ミュージックマガジン誌の渋さ知らズ「渋樹」不破大輔インタビュー@ミュージックマガジン本社にて。ライターの松山晋也さんからいろんな質問をいただく。
来月発売号にて、何とか形にはしていただけそう。編集部の新田さんお世話になりました。写真を撮ること忘れていたので写真がありません。

なので数年ぶりに訪れた共栄堂のチキンカレーとコーンスープの写真を!ライスは半分近く残しましたが。ここのカレーは安定の味。

夜は新宿ピットインで大友良英&テニスコーツの3人を楽しむ。普通のライブではなく撮影が入り、2ステージとも、3人でのトーク中心で間に曲が入ると言うとても新鮮で楽しいライブ。岡林信康にヨイトマケの歌まで聞けた。テニスコーツは何にでも対応が出来て柔軟な姿勢が好き。

物販担当はDoubt Musicの沼田社長。お金もないのにマッツ・グスタフソンのCDをいただく。大友氏からも1枚CDを買ったらCore Anodeのアルバムをいただきました。お二人共ありがとうございました。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です