ライブの配信、その映像・音声に満足出来る?

新しい動画配信がライブ放映の主流になりつつあると、何処かに誰かが書いていた。レコード・CDの発売から〜ライブハウスでの直接グッズ販売〜ライブの配信と移り変わり行くと書かれていた。

私なんかはさしずめ3代〜4代前の手法で商売してる人のようで気分が悪い!
確かにジャズのCDは売れないけどね。それにライブハウスの新しい形態?どうなんだろね?コロナの収束?後の配信は今後の主流のままなのであろうか?

でも配信と言ってもピンからキリまであって、お金を掛けてるとこ、iPhone1台だけで撮ってるとこ、音質がメッチャ悪いとこ、様々ですね。パソコンで見てる人が大多数なので、画質・音質もう少し考慮してもらいたいと思う。アースデイなんかでお金をある程度掛けても満足はいかなかったからな。

やっぱり映像には引いたりアップになったりは最低カメラワークを数台で駆使するとか、工夫もないといけないと思うし、音も低音が聞こえなかったりエンジニアーを雇うや出力の事も考えられてないと、まだ満足いくものにはなりえないな。

ここから後付けだが、15日の金曜日で私が知ってる限り6本の配信があった。本日16日なんかは20件を超える配信がなされたようだ。私は基本的に見ないのだが、集金方法も曖昧で投げ銭から、前もってお金を払えばチャンネルの情報を知らせてくれるや何日かは見放題やら様々だ!家で見るから集中もできない場合もあり(テレビを付けてるや、夜メシの片付けしながらとかこちらも様々でね。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です