レコードコレクターズ誌にも、高橋佑成&中牟礼貞則の作品が取り上げられていました!

発売されてから1週間程経つが今頃掲載されてる事に気が付きました。ダメな奴だよな。

レコードコレクターズ4月号のNew Album Pickup欄に、高橋佑成&中牟礼貞則「NŪ」が紹介されていました。「お互いを尊重し敬意を寄せ、主になり脇になり妥協なく潔くガッチリと演奏している」と書かれていました。

原田和典さんの文章です。感謝しております。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。