中牟礼貞則さんのアルバムジャズライフにインタビューと CD評が掲載されます。

明日発売になるジャズライフ誌12月号に、今月29日(日)発売の中牟礼貞則「Detour Ahead」 B96Fのインタビュー記事とCD評が掲載されています。

後藤誠さんのCD評と山中弘行さんの2ページにわたるインタビュー記事、今月号は井上智と浅利史花さんと3人のギタリストのインタビュー記事が掲載されていますね。ご覧になってください!
中牟礼さんは、浅利さんのアルバムにも1曲参加されています。

渡辺貞夫さん、高柳昌行さんらも参加した、ジャズ界では有名な「銀巴里セッション」にも参加されている、現在88歳になる寡黙な大ベテランのソロアルバム、摩訶不思議な独特の凄い演奏がたっぷりフューチャーされています。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です