中牟礼貞則さんの新作アルバム!

まだ発表するつもりはなかったのですけどね、笑 

中牟礼貞則さんと高橋祐成さんのアルバムはタイトルも何も決まっていません。選曲もオリジナルは1曲づつと決まっているが、まだジャケットも進んではいません。
レジェンドのギタリストのアルバムを続けてリリース出来る事はたいへん光栄な事です。

そして世田谷トリオのピアニストと言うより、日野皓正さんのクインテット他で忙しい高橋さん。年末にツアーが集中して多数のライブのため発売日をずらして1月に発売予定日を移動しました。まだ半年も先ですが。

中牟礼さんは、現在88歳。同年生まれのスタンダード・ギタリスト潮崎郁男さんとの違いとして、美しいジャズギターのサウンドでスタンダードの王道なのかと言うと、実はかなり自由にしてインプロビゼーション・ギタリストでもあります。高柳昌行さんとの銀巴里セッションで共演していたのも納得がいくってなものです。 

別にソロ作の次はデュオだろってな訳ではありません。スタジオ録音作です。どんな音になってるのかが楽しみです。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です