久しぶりに玉井夕海のライブを見る。

昨日、西新井への墓参りの後、西荻のCLOP CLOPで片山さんや辰巳君らのライブで脳出血で倒れた、トロンボーンの中根さんがジャズの復帰ライブもあったようだが、電車の順序として北千住から千駄木のバー・イッシーへ、玉井夕海・石原岳・岩見継吾のライブを見た。玉井に会うのは都知事選のゴタゴタ以来になるな。

面白かった。激しいベースが正しいリズムを提供して歌が歌いやすそう。石原さんのギターも自由闊達に楽しそうに弾ける!石原さんはこれで今年の東京でのライブは終了したそうで、高江に関するイベントで本土に呼ばれることがなければ以外は高江に戻るとのこと。高江の問題を絶やさぬように誰か、講演会名目でも何でも彼を本土に呼び寄せるべきだと思います。

玉井のクセである上を向いて歌うのはピアノを弾かせると無くなるようで、アコーディンを弾いて歌う場合にはそのクセが蘇るのでは。上を向いて歌うと声が少しキツクなるかな。

玉井のMCはどうかとも思うが、それが3人のコミュニケーションを上手く円滑にしているような気もした。歌ものがバックの岩見君も良く合っていて楽しめた。玉井・岩見に誰かを加えたライブが早くも12月に同じくバー・イッシーで決まったそうだ。img_2837
img_2838


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です