久住昌之&オーケストラQ、和久井光司バンド

大西ゆかりの東京初お目見えライブを観て以来だから何年ぶりだろ、渋谷「クロコダイル」へライブを観に行く。

アースデイ出展説明会を途中で抜け出しクロコへ。モトイ終了後クロコへ。

久住さんのバンドが既に演奏中。大所帯(11人)のど派手バンド、ダンサーまでいてビックリ!!PAがヒドかったので何とも言えんとこあったけど、キヨシロウのバンドを思いだしました。(原発の歌いろんなとこで流れてるそうですね)

久住さんの歌にはメッセージもあるし、歌詞の内容も面白そう。音も想像以上に凄くカッコよくてブットイ。バイオリン(高橋香織さん、鬼怒くんともピットインで共演)もいるし、管が4人にキーボードが2人。イヤ〜迫力満点。

話は飛びますが、久住さんの三鷹のラーメン店・江ぐちの唄『フーチークーチー江ぐち』を彼のホームページで聴けます。これ最高!!

http://www.qusumi.com/web/Welcome.html

そしてその後久住さんも合体した、和久井光司バンド、ギターが頭脳警察、ドラムがヒートウェーブ、ベースがオセロケッツ(この人の持ち曲がニック・ロウみたいで良かった)と言うメンバー、それとトランペットの人も参加。

ゲストが豪華で、最初が橋本美香さんと言う制服何とかって言うアイドルの人が『グレートフルデッドを聴きながら』と言うタイトル曲を歌う。あまりにビックリして腰が砕けそうになる。
このタイトルのCDを発売したそうなので、公演後、正しいデッドヘッズとしてのチナ・キャッツと東京ワーロックと国立・地球屋のことを教えてあげる。彼女はこれらを全然知らなかった。まぁ、当たり前かとも思うが。

その後、漫画家の浦沢直樹さん、中川五郎さん、パンタさん(板谷さんの葬式以来でお見かけする)他にまだ誰かいたっけってぐらいの豪華ゲストが次から次へと出て来て楽しめました。

ひさびさに楽しいライブを満喫した素敵な1日でした。
和久井さんに南波トモコ『おっぱい』のCDを差し上げる。喜んで受取ってもらえたのが嬉しい。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です