今日は池袋・鈴ん小屋でこんな3組を観る!

今日はこんなの。グンジョーガクレヨン、湯浅湾、突段@池袋・鈴ん小屋(リンゴヤ)

グンジョーガクレヨンでは中尾勘二さんがバスクラを吹いていた。ライブ終了後に、組原さんとキスするのは恒例になったのかな?これはどうなんだろな?バンドはノイズ炸裂でした!カッコイイ!でもノイズバンドではないそうでそこが組原さんのセンスなのかな?

湯浅湾は、著名・音楽ライター湯浅学さんのバンドで15〜16年ぶりに観る、4ピースのマトモで変なロックバンドに変身していた。目指すはニールヤング&クレージーホースか?意外と受けてた。以前はオプトロンのような蛍光灯が光るようなバンドだったと思った。


突段も20年ぶりぐらい?蔦木さん、ソリッドでシャープなギターは相変わずで若々しい、曲もすぐ終わるので受け入れ易い。この2〜3年、突然演奏中でもテンカンが起こるそうで心配です。お身体をお大事に!

しかし、お客さんがほとんど皆んな若い、曲も良く知っていてビックリするな。やっぱりジャズはダメか?ウチも考えないとな!ハハハハ。

この投稿にタグはありません。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です