代々木公園アースガーデンに玉井夕海が出演!

今日は代々木公園でアースガーデン夏(四季毎にある小型アースデイのようなもの)の夕方からは、ワールド・ピース・フェスティバル(WPF)に、ソロで玉井夕海が出演して2曲をアコーディオンで歌う。今日は2曲だけなので選曲はバッチリ。代表曲と言って良い「葡萄畑の真ん中で」に「grape seed」どっちも葡萄だけど!grape seedではタップダンサーとの共演。しかし、今日は日が暮れるまではめっちゃ暑かったな〜!

以前、WPFは三宅洋平君のためにあったような団体だが、袂を分ったようです。何故なら渋谷駅前では三宅洋平が選挙フェスを開催していて、中田君のメッセージの中に三宅の一文字もなかった。それは良かったのでは!と私は思う。

夕海ちゃんは自分の出番が終わってから、そっちに行ったのかな?(と思っていたら藝大のアンチ自民党イベントに参加していたそうな。それも素晴らしい!)

その後はRoot Soul、Jaribu・アフロビート・アーケストラ、ヒューマンビートボックスのAFRA、最後にオーサカ=モノレールと、アースデイとほぼ一緒? 写真はMCに主宰のオーサカ=モノレールの中田君に、アースガーデン南兵衛君が写っている。ソロの玉井夕海、バリサクに変な奴がいるアフロビートアーケストラ、オーサカ=モノレールにRoot Soul with Hana。私は最後までいられませんでしたが満足でした。

IMG_2514
IMG_2512
IMG_2510
IMG_2508
IMG_2505


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です