個人的な話で恐縮ですが、昨日親父が亡くなりました。


昨日、大阪へ帰って来た途端、一眼会ったのちに親父が亡くなりました。鬱血性心不全・大動脈弁狭窄症だったそうです。まるで私が病院へ着くのを待っていたかのように。89歳だった。90まで後1ヶ月だったのですが。昼までは意識もはっきりしていたらしいのですが。私が着いた時は意識はなく呼吸をしていただけでした。

いくつかの税務署長を渡り歩き最後は国税局の偉いさんで、将棋が強かった人ってイメージなんです。強すぎて私は将棋が嫌いになったぐらい。将棋道場とかで、こずかい稼ぎして酒飲んでました、服部緑地にある、坂田三吉の墓参りに良く連れて行かれたことも思い出かな?

葬儀は密葬で行います。親戚の殆どがが既に亡くなっているためと、税理士仲間だった人も既に故人か、年齢が高いため誰も呼ばないで良いが遺言。無宗教ですが一応家系を鑑み真言宗の形式で明日もう骨にして、1日経てば私は東京へ帰ります。最後まで自分のやり方を通して、迷惑を掛けないがモットーだったようで葬儀屋やら火葬場も決めていたみたいです。息子・娘の税金も心配して遺産の分配は完璧になされていました。弟・妹は大阪在住でしっかりもんで、私の出る幕はありません。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です