加藤崇之、潮先郁男さんを語る

Coquett_jake_kettei加藤さんのブログから掲載しています。
このアルバムは凄いですよ!

明日(本日)は三軒茶屋のオブサンズで潮先郁男さん(ギター)とサガユキ(ボーカル)と

潮先さんの表現する無駄のない和声の世界やメロディックなアドリブには頭が上がりません。

好きなレコードを一生懸命聴きまくったりがんばってコピーしたり、努力すれば新しい和音だって知ることはできるし、いろいろ学べば難しい和音も考え出すことはできます。

でもそれを組み合わせてスムーズで無駄のない、完結した世界にまで構築するにはかなりの努力と能力とセンスもいると思います。

これはやってみるとわかりますが、普通は多くの場合身につけたものがチグハグに組合さっていたり、メロディーと連動する情緒感と知的な和音のバランスがほどよく組み立てられず、表現する世界がゴチャゴチャになりがちです。

これを無駄なくちょうどよく、当人の世界として個性をともなって表現できることが何気ないけれどいかに凄いか、いかに素晴らしいかを皆さんにわかってもらえたらと思います。

2月19日(木) 潮先郁男トリオ

【出演プレイヤー】
潮先郁男(g) 加藤崇之(g) さがゆき(vo)
LIVE TIME 19:30~22:30 ミュージックチャージ 3000円
世田谷区若林1-8-8 デンス河野ビルB1
TEL 03-6805-3621
logo


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です