加藤崇之ソロアルバムの打ち合わせ〜アースデイステージ

昨日は、加藤崇之さんのソロアルバムに関しての打ち合わせを、ウチの近くのファミレスで行う。2人で会うとお互いの心臓病について語り合う方がCDの打ち合わせ時間より長い。

加藤さんは3年前に心房細動で手術されて、これまで無事に過ごされている。私は昨年年末の話。お互い同じ悩みで苦しい時もあるというお話を交わす。

アルバムとしての骨格が出来上がる。昨年の10月かな?の横浜Far Outでのライブ録音。
すべてアコースティック・ギターでのソロアルバム。

泉邦宏君のキタカラレコードからリリースした、「天国への最後の階段」以来となる2作目のアコースティック・アルバムになります。

写真がないので、宮野さんとさがゆきさんが写る真ん中が加藤さん。

夜は恵比寿で遅れに遅れているアースデイの総会に出席!
今頃になって、やっとメイン・ステージの話が進むことになった。もう既にスケジュールが埋まってる人もいて、スケジュール的に厳しい状況になりそうですが、間もなく出演者が決まってくるものと思います。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です