古本屋台の楽曲配信が26日(水)からスタートします!


2日前にレコーディングしたばかりの「古本屋台」の楽曲が今年の年末の押し詰まった26日(水)から配信スタートです!

2018年中にはレコーディングしたかった曲が「古本屋台」でした。この曲は本の雑誌が選んだ2018年度のベスト本1位に輝いた、古本屋台と同名の楽曲です。古本と1杯の酒がとりなす心が癒されるドラマが見える1冊になった異色な漫画!

先日アルバムをリリースしたばかりの、QUSDAMAの宇賀まり(sax)と醍醐弘美(p)に加え田口英穂さんのベース。スクリーントーンズからはSHAKE(key)、河野文彦(g, マンドリン)、栗木健(per)の3人が参加している。アレンジは宇賀まりが担当しています。漫画の画を担当する弟の久住卓也が声でも参加、これが面白い効果を上げています。

演歌っぽい曲を、演歌でもなく、ムード歌謡でもなく、パロディにせず、ただ昔っぽいだけでなく、なぜか懐かし新しい2018年のサウンドに仕立ててくれた。しかもマンガに通じるユーモアがある。










応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です