地底レコード×曼荼羅「真冬の底なしジャズ」のお知らせです!

地底レコード×曼荼羅「真冬の底なしジャズ」のお知らせです。
2月6日(月)石渡岬と逆ハーレムズ 石渡岬(tp) 片山広明(ts) 鬼頭哲(bs) 斉藤”社長”良一(g)岩見継吾(wb) 山本直樹(ds)

渋さ知らズにもレギュラーメンバーとして参加する、四日市在住のトランペッター石渡岬。彼女は名古屋で自身のバンドを結成するも、東京での活動はないので、東京に来た際に交通費を稼ぐためか別のバンドを結成。ほぼ渋さのメンバーが締めるが、ベースに幾つものバンドを掛け持ちするオンセントリオの岩見継吾が参加の豪華メンバー。

しかし東京では3回目のライブなのかな?どうやったらお客さんの姿を見る事ができるのかが課題!お客さんが入ったとは聞いた事がない。
名古屋でチラシ配ってもらっても曼荼羅にお客さんを呼べるハズもない。これは困ったぞと言う訳でナントカですね1度聞いてもらって楽曲の良さを感じてもらうしかないのであります。

そんな訳で、2日目のBravo Smileと掛け持つ元RCサクセションのメンバーである、片山広明さん2デイズになってしまったのですが、こちらも客が呼べる訳ではありません。鬼頭哲さんは東京中低域の方、斉藤社長は前回山田あずささんが出演されたTENTで出演いただきました。山本直樹君は唯一の若手イケメンドラマーです。何とか是非聴きに来てくださいませ。

この投稿にタグはありません。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です