夜は下北沢・スズナリ座で流山児事務所公演!

今日は昼から病院での検査。心臓系のエコーやら心電図やらレントゲン。異常はなく順調。

夜は、下北沢スズナリ座で流山児事務所公演。「だいこん・珍奇なゴドー」作・戌井昭人、演出・流山児祥、音楽・栗木健、演奏・栗木健、諏訪創、役者で大久保鷹さんが出ていてビックリだけど、まぁそうか、彼の役は笑えた。明日までですけど。

流山児のお芝居は約20年ぶりに観る。戌井君のいつもと変わらない、特に面白くもない脚本で、ナンセンスとどこにも脈略がない話と、どこにも「ゴドーを待ちながら」のモチーフが出てこないのに笑う。そこが自由で面白いとこなのかもね。


栗木健君は今お芝居界では、売れっ子のミュージシャンですね。数作続けて彼が手にする芝居がある。宍倉暁子が出演の「大つごもり」の芝居も間近だ。スクリーントーンズのメンバーのお一人です。

JR・吉祥寺駅の出口と井の頭線の入り口が、桜模様に!また狂乱の花見シーズンがやって来る?今日は寒かったが春だね。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です