山本シンのライブが本日、高円寺@稲生座であります!

先日、発見の会の芝居に出演のために3年ぶりに来東の山本シンですが、山本シンのアルバム「Live at 拾徳」は地底レコードから発売中ですが、残り2枚となりました。本人も持っていないとの事で、5枚渡したので残りが2枚だけになっちゃいました、良く売れましたね。 アマゾンにも在庫はありません。弊社の通販を上のポッチを押してご利用ください。

高田渡さんの「スキンシップブルース」の作者で有名です。熊本出身の人ですが、ハッパで捕まり母親が裁判署で、こんな何処の川の土手でも咲いてる葉っぱを集めて吸ったぐらいで何を騒いでるんだと言って裁判官も笑卯しかなかったらしい。そのお母さんが施設で発見の会のライブをネットで見ていたそうな。

14日(水)には高円寺・稲生座でギターの萩原信義さんとのライブが予定されてるそうです。

CDは元シェリフの仲豊夫さんとの京都・拾徳での収録です。田中研二氏の「ブーツには青いペンキの汚れ」やら代表曲「逃げ出さないで」等9曲入り!


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です