弾丸ルビーさん

昨日、5月18日に亡くなったダンサー、弾丸ルビーさんのお宅を訪ねました。

コスモポリタン・カウボーイズハル宮沢君、元ドラマーズトシ君と足利出身の津賀山君、カセットを地底レコードから発売していた、元どこでもドアーズの面々と一緒に、大雨の中を、ご主人である石川寧君のお宅を訪れました。

石川君と弾丸ルビーさんは、でかいシベリアンハスキー2頭と暮らしていたのだった。

現在、石川君はトランペットを吹かず、雑誌に犬に関したコラムなどを書いてるとのこと。以前はBE-PAL誌にも犬とアウトドアーをテーマにした、人気のコーナーを担当されていたそうな。

線香の1本でもと思っていたが、無宗教とのことで線香・ロウソクもなし。
少し気は抜けるが、弾丸ルビーさんの早すぎる死に合掌!

その後、夜に「ろくでなし」の横ちゃん経由で、彼女の映像を撮影していた、佐藤訪米氏に電話して彼女が亡くなったことを告げる。
大学時代の友人達には、彼から伝えてくれるそうです。

佐藤氏の話で、彼女が出演した映像の8mmフィルムが存在することを知る。

8mmのプロジェクターが故障しているそうで、DVDに今すぐは焼けないけど、映像提供に協力してもらえることに。

渋さ知らズ関係者の死亡ニュースが多くてやはり気が滅入る。
私より若い人が死んでしまうのはイヤだね。
アラタ君に次いでだからもう約3年ぶりにはなるのか。

その後、石川君は音楽界に復帰しアグレッシブに活動を再開し、渋さ知らズにも年に1、2回は出席し、青木マリトリオでのレコーディングにも参加し名盤を残している。様々なインプロメンバーとイベントを開催するなどこれからも活躍が期待されています。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です