数日のライブ観戦日記

普段個人的に書いている、フェイスブックへのライブ評というか1日の日記代わりのようなものをご紹介します。フェイスブックは吉田光利で検索してください。

木曜日。今日は国立NO TRUNKSへデューク・エリントンを聴く会に出席。
エリントンは素晴らしすぎ。
オーケストラのメンバーや歌手が凄すぎ。

時は1941年〜45年の音ばかりで、ちょうど日本は戦争中ですね。
日本には全く何処にも生活に余裕はない中、芳醇な音が披露される。
そりゃ、勝てるわけないよね戦争に!
今の日本にも、我が軍隊だと言う方には全く余裕などないからね。
どこと戦争しようと勝てないだろね!君の軍隊では。
我々のようなヘラヘラな人間ばかりなんだぜ。

エリントンの世界初のLP盤というものも聴くことができました。
なんでもニューヨークで5ドルで手に入れたそう。レコード盤とんでもなく重いのだそう。NO TRUNKSへ行くと聴けます。

後藤敏章さんの監修及びMCで進む。若い方だがとても詳しい。
お客さんには、琵琶奏者でジャズ評論家の後藤幸浩氏の顔も。

ところで4月26日(日)のフェダインのチケットは、とっくにソールドアウトなのだそうな。まぁ当然かな、15年ぶりだからねそれにしても、すごい人気だね!そりゃヤッパリ見たいわな。
http://newjazz-fes.tokyo/#firstPage

金曜日。昨日は朝から病院。血糖値が上がって来ているのはヤバイ、マズイ。リマ(なってるハウス店長)越えはしたくない。笑

昼は小平市・萩山のギコギコへ閉店前に昼食を1度食べろとのお達し。
特製ナポリタンの、ムーソースに岩下の新生姜を刻んだのがのせられている。新生姜の酸味が効いてとてもオイシイ。
ギコギコさん、今日でランチ営業は終了だそう。
明日からはパーティーと特別な集いを残すのみとのこと。

夜は新宿へ出て鳥居賀句さんのお店「Soul Kitchen」へ、青木マリさんを観に行く。石川くんがほぼ抜けた状態だが、6弦ベースの小林弘君と2人のコンビも悪くはない。これからが楽しみ!
最近は、ここに萩原信義さんがギターで入ったりしてるらしい。
小林君は、渋さ知らズの最初のレコーディングや、いろんなわれらのアングラ世界をよく知っている。スタンダードだが、潮先郁男さんのアルバムを誉めてくれたのは素直に嬉しい。

この日は、中村聖美さん、山田庵巳さん、中川謙太郎さん、青木マリさんの4組。青木さん以外は弾き語り。
バラエティーに富んでいて面白かった。最初の中村さんと言う方、歌もギターも凄く上手いのに驚く。2番目の山田さん珍しい8弦ギターを弾くが、チューニングの時間が長い。歌詞と歌い方にはナルシストとみた。
最後の中川さんは博多の出身?J-WALKの元メンバーだそうな。流石にギター、歌、共に上手い。けどそれだけ?この汚い店に女性ファンが多数。

それにしても、鳥居賀句さんの顔がデカイのには驚いた!

土曜日。本日は午後2時から、吉祥寺アトレ地下の広場でアトレ5周年記念企画
スクリーントーンズ・ファンミーティング。
1時30分に会場に着くとすでに満員でビックリ!!50人以上は座っている。2時からはトークで20分演奏30分。
4時から40分の音楽とサイン会。すごい数の刊行物だ。
私は2時30分までその場にいて横浜へ。

赤レンガ倉庫で、大石俊太郎君主宰の「シネマトムジカ」を観ると言うか聴く。このホール独特の素晴らしく音の響きが美しい会場での、良い企画。
若手では編曲に定評のある大石くん独特の世界観が活きる仕上がり。あの映画、この映画からのシーンが蘇る。大石君には、潮先郁男/さがゆき/加藤崇之「Coqette」のアルバムで管のアレンジを行ってもらっています。

よく知られた映画の音楽や、私の知らなかった「セメントの女」からの美しい曲が奏でられる。フランクシナトラの作品だそう。
映画の様々なシーンや作曲家の他の作品が瞼に浮かぶ。
横浜の海のそばまで久しぶりに来た。5年ぶりぐらいになるのだろう。
象の鼻公園と赤レンガ倉庫、天気が良くて気持ちがいい!

その後、吉祥寺にトンボ帰りで、アースデイの展示打ち合わせ会に参加して、本日は終了11080905_983242058367741_6576374127153252306_n 10995586_983242735034340_8655486551822549448_n11041670_982804058411541_5889175305276445725_n
11102736_982804195078194_4873985024122513278_n11059417_983242831700997_5313182680845389697_n 11051844_790647951017092_3185394931259211602_n


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です