新宿ピットインへ、後藤篤カルテットを観に行く!


新宿ピットインへ、2月の底無しジャズのチラシを持って行く。今日は後藤篤カルテット=後藤篤(tb) 石田幹雄(p) 岩見継吾 (b)服部マサツグ(ds) 岩見君がいるので。

昼はAASで新年会と化していたらしく凄い人数のミュージシャンが参加で、上にある餃子屋さんで飲み会をやっていた。その飲み会帰りのミュージシャンが多数ご来店。余りにうるさいからかお客さん8人が1部が終わったら帰った。そんな滅茶苦茶フリーな演奏ではなく、メロディーが強調された曲もあり濃くて良い演奏なのに。

写真は2部のお客さんが帰った後の写真で、本当なら4人がプラスして写っていたはず。と昼の部のトロンボーン奏者が、入ってきて雄叫びをあげたのちの姿。何しても起きないのでバリトンサックスの人に落書きされてたの図。


 


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です