日暮里ポルトで「昭和西成DARK」さがゆき・登敬三!

昨日は日暮里ポルトで、さがゆき(vo,g) 登敬三(ts)DUOの「昭和西成DARK」と銘打ったライブ!あまり大阪の歌はなかったが、西成で大受けしたらしい迫力の楽曲を披露!人情の街、西成!

私は18歳の頃京都に住み、約1年半近く隔週の割合で山王・飛田地区(釜ヶ崎・天下茶屋の隣)に通っていたことがある。山王子供会と言うドイツ人の宣教師のオバちゃんが運営していた施設で、ボランティアをしていたのだ、預かっていた子供達はヤクザの子供や遊郭の子供もいた。私はサッカーを教えたり、野球をやったり小学校で遊んでいただけですけど。今も山王こどもセンターとして存続している。

ディープ大阪・メチャメチャ怖いとされる全盛時代で、暴動も頻発していた。ドイツ人のオバちゃんと釜ヶ崎を歩くと、偉そうなヤクザが皆んな頭を下げて通る。そのオバちゃんは数年前にドイツで亡くなったと聞いた。信用金庫が今も同じ場所にあるが、昔、窓には鉄格子がハマっていてそこには電気が通っていた。誰かが鉄格子をノコギリで切ろうとした跡が残っていたぐらいに、愛すべきロクでも無い場所だった。今ある遊郭の写真だが、佇まいは昔と変わらない。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です