日比谷野音

日比谷野音にお集りの大勢のみなさま、お越しいただきたいへんありがとうございました。今年も楽しかったですね!!

今年はゲスト多数で、サマザマな各ジャンルの人々を「渋さ色」に塗り替えた様子を見ることができました。
出色なデキは、やはり小島麻由美さんかな。私ファンだからね。アルバム3枚持ってるし(ファンとは言えないか?)「渋さ」とはピッタリマッチすると思うのは私だけか? レコーディングがあればいいな。
Keyco
さんも良かったね。ヒゴさんのベースが唸りをあげてましたから。アイドルグループの後に出た三上寛さんはさすが。アイドルとタムタムに勝てるのは、寛さんの『夢は夜ひらく』ぐらいだよね。

さて、楽屋では、「渋さ」のメンバーから、CDリリースの依頼が多数。ありがたいことです。
御大、不破大輔氏からはご自身の地底ベスト「不破 Works」を(泉邦宏、フェダイン、現在廃盤?のソロ『28』から<ヒコーキ>などなどをリマスタリングしたアルバム)  これは、まもなく制作開始!!
立花秀輝氏より「立花・不破」DUOを、50分1曲どフリーで3月,4月頃に。
片山広明氏からは「クリスマスアルバム」を6月頃?にどうなんて、お話をいただきました。
副島輝人氏の音源も何かを形にしないといけないしね、念願の南波トモコもまだだしね。やる気が湧いて来るハズだが、どうでしょうね?お金はないけどやけくそなのでね。頑張りますよ!!


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です