早川に続き、来月はAASの「酒屋が閉まる前に」11月17日(日)発売になります!

早川岳晴「四色の蛇」の販売がスタートしたばっかりですが、来月はAAS「酒屋が閉まる前に」が11月17日(日)発売の予定です。

ド派手なジャケはこれまでのイメージを壊し、心機一転なのかな? 普通は20年もやってりゃ、渋くなるものが逆に派手になっててどうすんの?

結成20周年となるAASの4作目のアルバムになります。メンバー4人のうち3人が「渋さ知らズ」の主力メンバーで、そのためかこのバンドでの活動が少ないのです。以前はスタジオ・ウィーからの2枚のリリース作と、横浜ジャズプロムナード(ライブハウスの横浜エアジン?)からデビューアルバムをリリースしていた。

今回のアルバムは、立花が作曲し片山広明の「Dust Off」のアルバムに収録された「酒屋が閉まる前に」をタイトルにしています。彼が亡くなった今、もう一度自分の作品だぞと主張しているかのようです。余り演奏しないでしょうけど。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です