春日博文プロデュース作品!

仲井戸麗市「BOOK」「絵」、RCサクセション「Baby a Go Go」、カルメン・マキ「SPLIT」の1部のプロデューサーとして、カルメン・マキ&OZの超絶ギタリストとしても知られる、春日博文の64歳での初ソロ作「独りの唄」(MBMC1675)を地底レコードから発売しました。 絶賛発売中です。

他にも、彼のプロデュース作品やら他者に提供した楽曲はまだまだ多数あります。


ツイッターに載せたので#が付いています。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です