最終的に国立 NO TRUNKS で過ごす!

今日は国立・地球屋に、石原岳君達の他の豪華メンバーで(遠藤ミチロー、青葉市子、知久寿焼、玉井夕海、他の方々)の高江音楽祭に行くも超満員で入口から中に入れず、席もない状態なので、同じ国立のNO TRUNKSへ逃避。

今や人気作家となった、原尞さんのモンクのソロピアノ集が聴けたのは嬉しい、ハードボイルドだぜ!(新刊が出ないですけどね)それ以外にもギタリスト、ガボール・ザボのCD化されていない、西海岸のミュージシャンとの、ブルーサム盤が掛かっていて楽しめた。落ち着く。


ガボール・ザボは、インパルス盤やジャズのアルバムは全てCD化されてますけど、ブルーサム盤の2作品のみCD化されていないのだそうです。これはレコードで見付けるしかないようです。

 


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です