武蔵境のデカイ図書館へ行き、最後は武蔵境でライブを!


昨日、武蔵境の図書館に行きました。カフェを併設する大きな図書館です。「無線と実験」と言う雑誌のバックナンバーは武蔵野市の図書館ではここにしか置かれていない。

今井正弘さんのCD評が載っているのですが、この雑誌が置いてある本屋さんが余りないので、見逃しているのを探しに行きました。最新のさがゆきさんのアルバムやのなか悟空さんの蓮根魂、春日さんのCD評を見つけました。

2年分の本が保管されてるらしいが貸し出されている号もあり、全容はわかりませんでしたが、今井さん、ありがとうございます。

夜は武蔵境に出来たライブハウス810 OUTFITcafe ベーシストのマレスケさんのお店で、管楽器の達人、金剛督(ss,ts,fl) 声の達人、荒井皆子(voice) スイーツの達人?林あけみ(p)フリーを聴かせる!基本この3人だが、最後はセッションも!

金剛さんは、ずいぶん昔に竹内直さんとのDUOアルバムを扱わせていただいていました(今も扱ってますけど)。ガンを克服されてから数回お会いしていたが、もう15年前になるのかエアジンでの高木元輝さんの追悼式で話して以来。 普段は横浜に住まれているので武蔵境でお会いするとは。普段は横浜に住まれているので武蔵境でお会いするとは思っていなかった

荒井さんはFBで知り合ってからそんなにライブがなかったが初めてお会いした。流石に武道をやられている方で呼吸法の達人、芯がある声なのかな。また聞きたいと思います。林さんからはお菓子をいただきました。













この投稿にタグはありません。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です