発熱

昨日は夜中に帰って来たとたんに、発熱し倒れる。多分、赤血球が急激に上がり発熱したと考えられる。血尿が出る。きんタマが腫れる。何故だかはわからないが、ばい菌が身体の組織を占領したのがよく分かる。

風邪薬と赤血球を抑える薬を同時に飲む。どちらが聞いたかわからぬが、夜中の3時半頃熱が下がる。分厚い掛け布団を掛けて寝たからね。それでしょんべんに行く。

しかしその後、起きるとなんとお昼の12時半。今から日暮里に行くと2時になる。
それはたいへん、何故なら昨日はお昼の2時からお芝居が始まるからである。マチネはつらいね。1日2本だて。

劇場に辿り着いたら、ちょうど2時2分客入れに手間取っていて数人が並んでる状態で助かる。客入れ音楽無しで済ます。なきゃないで気づかれない。2時10分からお芝居がスタートする。セーフ。昼も、夜も満員御礼!毎日客の入りが凄い。2階花道まで人が一杯。ご苦労様です。

発見の会「春と修羅場」今日日曜日まで。
千秋楽も熱いだろうな。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です