発見の会、公演「どん底」その3!

再び発見の会です。今回はチラシの完成が早いですね。前回夏の開催時は本番当日に完成でしたからね。有馬君のFBの報告では横向いていたのを縦に直しておきました。やる気が見えますね?

2/6(土)新小岩ZAZAにて15時からです。思えばこのシリーズ3回ともいずれも自粛期間で、観客も通常の半分の人しか入れません。そのくせ、配信中継も電波が悪いのか2度共、途中で止まったりしていたらしい。今回は上手くいきますでしょうか?開催も本番が何故なのか土曜日の昼だ!

プロレタリア演劇シリーズ序の巻「どん底」戦争と平和 <幸せになりたいのならーなりなさい>(トルストイ)だそうです。大谷蛮天門さんが出演(昔、広島のテント芝居公演で寝ていたら、私の頭を思いっきり蹴飛ばしてくれた人です)牧口元美さん、飯田孝男さんも出演。

3日の話です。発見の会・トルストイ「どん底」6日の本番に向かい、血の滲むような稽古中。牧口元美、飯田孝男、反町鬼郎、飯塚勝之、輿石悦子、有馬則純。音響の仕込み終了。でも音が出せない。稽古が終わり、さぁ呑みに行こうかだって。殺すぞコイツらホントにな!笑

配信もあります。アドレス分かんないけど?そのうちにYouTubeでもご覧になれるはずです。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です