真冬の底無しジャズ1日目終了!

底無しジャズ1日目@吉祥寺・曼荼羅 石渡明廣(g,ds) 鬼頭哲(bs) 外山明(ds,p,g)) 小林真理子(b)終了。石渡、外山、鬼頭のトリオでのライブを真夏の西荻のクロップで予定していた日は台風で、客が一人もいなかったらしいので今回が初ライブ?

外山さんは、西荻のアケタの店の古澤良次郎さんのイベントと掛け持ち。何故かギター弾いて、ピアノも弾いている。石渡氏がいつも間にかドラムを叩いてるし。

底無しジャズはやはりラーメンが無いと人が来ない。夏があるなら、再び鬼頭さんにはラーメン作ってもらおう。笑 臼井さんの蕎麦もいいんだけどな!

明日は、早川岳晴(b)のソロライブ、「四色の蛇」発売記念のライブです。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です