真夏の底無しジャズ今年も開催します!

今年の曼荼羅・地底レコード底無しジャズ開催することが決定しました。何故、どうしようか考えていたかと言うと8月13、14、15がお盆真っ只中で出演不可のミュージシャンが多くて開催不可能だろうと思っていたりして、発表が遅れました。今年は1日1バンドでやります。果たしてお客さんは来てくれるのか?

8月13日(月)片山広明(ts)関島岳郎(tuba) 藤掛正隆(ds)  堅いトリオ
8月14日(火)石渡明廣(g)×不破大輔(b) 不渡DUO
8月15日(水)田中邦和(sax, flute, tarogato)町田良夫(steel pan, metal slit drum, cymbals)tatsu(el-b) アンビエント〜即興な感じです。

この3組に決定です!
15日本当は10数年ぶりにSOH BANDをやってもらおうと邦さんと話していましたが、一人予定のある人がいて実現せずでしたが、見たことのない組み合わせで興味津々です。
ところでSOH BANDのドラムは誰だったのでしょう?次回真冬の底無しジャズで実現するかもです。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です