真夏の底無しジャズ3日目、15日(木)は騒乱武士!

のなか悟空の手作りオリジナル曲1300曲の中から、爆笑、落涙、わめき、叫び、何でもありの フリージャズ ジャズ ロック ロックンロール マンボチャチャチャタンゴ ツイスト 民謡 など を演じる 昭和の哀愁漂う無頼の野武士集団。

こんな紹介文じゃ、誰も客は来ないよな!なんじゃこれは、情けない!何を目的に結成されたかは知らないが、このバンドのCDをリリースすることになり、それじゃ〜、レコ発でやるって聞いたら、ラーメン喰わせてくれれば演るとな。

のなか悟空とは近藤直司・不破大輔との人間国宝時代からの付き合いで、一緒にロシアやドイツを旅もしたが、再度ドイツへ行く前にメンバーの一人が山登り中に転落して両足を骨折しダメになって以来付き合いが無くなっていた、邦楽メンバーとの「蓮根魂」をリリースするにあたり連絡が来たのがきっかけで、秋田・鎌鼬の里ライブを出すことに。細江英公さんの写真を使えたことだけが私の自慢ですかね。

まぁ、そんなバンドですけど、メンバーはクラッシー(指揮,per)西田紀子(fl) 石川寧(tp)天神直樹(tp) 小林ヤスタカ(as) 瑞穂(vln) 細井徳太郎(g) 西村直樹(b) のなか悟空(ds)の勇ましいメンバーが揃っていますからね!やるからにはとことん行きます、行かせます。

この日も鬼頭哲ラーメンあります。
曼荼羅:TEL & FAX 0422−48−5003 
武蔵野市吉祥寺南町1−5−2ーB1
予約サイト
www.mandala.gr.jp http://www.mandala-1.com/reservation
開場18:30 開演19:30
予約2500円+ドリンク 当日2800円+ドリンク





応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です