真夏の底無しジャズ3日目8月15日(木)は騒乱武士

8月15日(木)のご出演は、騒乱武士=クラッシー(per,指揮)西田紀子(fl)石川寧(tp) 天神直樹(tp) 小林ヤスタカ(as) 瑞穂(vln) 細井徳太郎(g) 西村直樹(b)のなか悟空(ds)★ゲスト 大由鬼山(尺八)

ドラマーである、のなか悟空の手作りオリジナル曲1300曲の中から、爆笑、落涙、わめき、叫び、何でもありの フリージャズ、 ジャズ、ロック、マンボ、チャチャチャ、タンゴ、 ツイスト、歌謡曲、 民謡 等 を演じる 昭和の哀愁漂う無頼の野武士集団!

8月25日(日)発売の2枚組みアルバム「鎌鼬の里ライブ」発売を記念して、お盆のさなかにライブを行ってもらいます! このアルバム意外と言うかなかなか聞き応えのあるアルバムで、いろんな曲調の中にそれぞれのソロが良い味を出し聴かせてくれています。アルバムの参加のギターの加藤一平君とサックスの立花秀輝君はお休みですけど。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です