細江英公氏の写真!騒乱武士のジャケット。

のなか悟空の騒乱武士のジャケ写真は、細江英公氏の凄く有名な写真です。1969年に発行された写真集「鎌鼬(かまいたち)」の表紙の写真ですからね。秋田県の田代地区にある鎌鼬美術館のある場所で撮られた写真ですね。

この写真を使わせていただけることは大変光栄なことです。のなか悟空の人徳か? まぁ、そんなことはないだろうが。

私の友人に土方巽さんの弟子で運転手を務めていた人がいまして、70年代の中頃(今で言うと)ビジュアル系パンクバンドのような「梅雨前線」ってバンドでドラムをやっていた人がいて、69年頃六本木で土方氏と三島由紀夫氏と細江氏らが飲みに行ってる中、車で待たされていた話を聞いたことがあります。

CDの完成が楽しみですね!ジャケットだけでなく音の方も良く出来ていますから。プリンターが壊れているためローソンでプリントアウトしないとならないので駅まで出掛けていました。その際、写真の偉大さに不思議な感触に気持ちを新たにした次第ですが、CDは売れないだろな!


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です