行川和彦さんのなめブログに蓮根魂の評が!またしてもアマゾンがやらかしてくれてます。

21日(日)発売の、のなか悟空&蓮根魂「月蝕の夜」B83FのCD評を行川和彦さんからいただきました。彼の、なめブログに掲載されました。
http://hardasarock.blog54.fc2.com/blog-entry-2076.html

「不失者の静かなパートみたいにジャズの方法論でロックをやっているように展開するのも大きく、そういうトーンは他の曲からも聞こえてきて引き込まれる。」とも書いてもらっています。

「メンバー全員がエゴのバランスを考えていて、特にドラムの音が比較的抑えめで他のパートが引き立てられている。不思議と全体的にポップで小難しく気取ってなんかいない。そのへんも大切な一枚だ。」

その、のなか悟空&蓮根魂、アマゾンでは既に売り切れになっています。「一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。」の表記が出て来ます。アマゾンではこの何年か、毎回のようにこの表示が出ています。初回のオーダー数が、満足な予測の数に基づかないからでしょう。アマゾンは毎回やらかしてくれていますね。ほんとうに困った事です。ふざけるなよ!

初回の仕入数は何とたった2枚だけだったことが判明!今日また2枚送ったと卸屋さんから連絡が来た。普通ね返品ありの条件で良いから最低5枚か10枚は仕入れるべきだ!本当にアマゾンからこちらの数少ない売れ行きの、さらに商売の邪魔されてる気分になってくる!


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です