足と腰の具合が悪くライブハウスの狭く急な階段を登れなかった!


先日ですね、毎日やれここが悪い、やれ数値が高いだのと人様の同情をひくようなことをつらつらと書いているが、元気に鰻だの鴨南蛮だのもりもり食べ、あちこちのライブを観に通っているじゃないかと、パリ在住の方に言われた。

今日も夕方家を出ると足と腰も具合が悪く、高円寺の彦六という呑み屋でのライブに行こうとしたら、昔の一軒家の2階でとても急な階段だったので一歩だけ上がったが、階段登れず諦めて帰ってきました。

また怒られそうですが、このような日は家で横になり寝ながら石渡明廣・後藤篤・上村勝正・湊雅史のMAD KAB at Ash Gateやら、デヴィッド・ボウイの最後の作品やマリア・シュナイダーのバンドのサックス奏者Donny McCaslinを聞いて過ごす。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です