長見順トリオ@国立NO TRUNKS

7月17日(金)この日はJ・コルトレーン、B・ホリデイ、石原裕次郎の命日だったそうです。

長見順トリオ:長見順 (vo,g,p) 早川岳晴(b) 岡地 曙裕(ds )(exボ・ガンボス)

2年続けて4月のアースデイ東京でお世話になっている長見さんを観に、
国立・NO TRUNKSへ。ノートラ村上さんの好企画!

長見さん、演奏前から酔っ払っているので何十回もクニタチをコクリツと呼んでいた。まぁ、笑えるからいいけど?コクリツの呑み屋はイイな!笑

普段は聞けない、楽曲が多くフューチャーされていてとても楽しく聴けた。なんでも3.11直後のいわき市でのライブ以来の編成らしい。
アンコールは、「雨上がりの夜空に」で締める。
早川さんとは、昨日も会ったが、20日にもHappy Hourでまたお会いする!

その早川さんと長見さんは、何処かは知らないが小学校と中学の先輩後輩関係にあるそうな。同じパンチの効いたブルースのかわいしのぶさんとCHARさんが中学だか高校の先輩後輩なのと似ているのか?

9月だか10月だかのくだらな庄助祭りの飯坂温泉での打ち上げ話やらで盛り上がる、福島の高湯温泉に住むと痩せられてイイよ!と言われる。

この話と関係ないが、私の中学の先輩には作曲家でピアニストの加古隆さんがいらっしゃるが、加古さんとは面識はない。1週間だけ体験入部した柔道部の先輩でもある。加古さんが私の通った大阪の中学校で、その柔道部を立ち上げた方なのだ。


応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログへ
音楽(ジャズ) ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です